Pex

Pexは、Flashで作成されたswfファイル(Flash Lite 1.1相当)を、iPhoneやAndroid等のモバイルブラウザ上で動かすことを目的にしたJavaScriptによるランタイム・ライブラリです。

また、FlashファイルをJavaScriptから操作するAPIやオプションを多数用意しております。
これらのAPIを利用することで、Flash素材をゲーム中で有効活用することが出来、ブラウザアプリの開発工数を圧縮する効果も期待できます。

特徴とメリット

  • ■ SWFとJavaScriptの連携

    ActionScriptのfscommand2コマンドを使用しJavaScript側の関数名を呼び出すことでメッセージを表示させるなど各イベントとの連携が可能です。

  • ■ SWF内部画像を動的に変換

    独自APIを使用することで指定したムービークリップを画像に差し替えることが出来ます。

  • ■ 画質と描画速度の最適化

    Pexではムービークリップ単位で描画モードを指定できます。
    描画結果をキャッシュし再利用することでパフォーマンスを調整することが可能です。

  • ■ 開発コストの削減

    Flash Liteで生成された素材を最適化しJavaScriptで単純再生することも可能なため手間のかかる作業を効率化できます。

ONE PIECE
グランドコレクション

(C)O/S・F・T
(C)NBGI

FF BRIGADE
提供元 スクウェア・エニックス

(C)SQUARE ENIX CO., LTD.
(C)DeNA Co., Ltd.

Pexはモバゲーに提供されている上記タイトルにも採用されています。

OSS公開の詳細

2014年4月に「Pex」をオープンソースとして公開しました。

公開URL:https://github.com/PexJS/PexJS

■パッケージ版Pexについて

すでにデベロッパー登録されているパートナーデベロッパー様は引続き開発ツールなどが同梱されたパッケージ版も利用いただけます。

Pexダウンロード

登録されていない場合はパッケージ版のご利用には別途お申し込みが必要です。
詳細については下記資料をご確認ください。

関連資料

Pex利用申込について

Pex1.1ドキュメント

Pex Textbook1.1.0 documentation

立ち上げサポート

ページトップへ