ユーザ告知はお済みですか?消費税率変更までもうすぐ!

image1.png

皆様はじめまして。Wと申します。

パートナーアライアンス統括部で、オープンプラットフォーム事務局の運営を担当しています。

 

2014年2月17日(月)にMobage Developers Japan(デベロッパーサイト)に掲載しました「モバコイン等の販売価格の変更とメンテナンスの実施について(※閲覧にはログインが必要です)」はご覧頂けましたでしょうか。

 

変更点を再度ご説明しますと、2014年4月4日(金)よりユーザに対するモバコイン及びiOSアプリのゲームポイントの販売価格が決済手段により下記の通り変更になります。

  • 100モバコイン=103円:キャリア決済・クレジットカード・銀行ネット決済・In-app Billing・Yahoo!ウォレット

  • 97モバコイン=100円:Mobageモバコインカード・WebMoney・BitCash

  • 97ゲームポイント=100円:In-app Purchase

今までは100モバコイン/ゲームポイント=100円だったのが、決済手段により販売価格が異なることになるため分かりにくいイメージを持たれた方もいらっしゃるかと思いますので、今回のような販売価格に至った背景をご説明します。

 

販売価格の背景

まず、ゲームのユーザビリティの観点から、ゲームの世界に端数を持ち込むことはユーザビリティが低下すると判断し、Google In-app Billingでのモバコイン自体の販売数量は100単位のままにして販売価格を変更する判断をしました。

以下の決済手段は同様の判断基準が適用されています。

  • キャリア決済

  • クレジットカード

  • 銀行ネット決済

一方、ゲームポイントはAppleのTierの制約で販売価格を100単位のままにする必要があるため、モバコインとゲームポイントの等価性は維持しつつ、iOS In-app Purchaseでのゲームポイントの販売数量を変更する判断をしました。

Mobageモバコインカード、WebMoney、BitCashも販売価格を100単位にする必要があったため、販売数量を変更しています。

 

ユーザ向けに告知をしました!

こちらもニュースの再掲となりますが、2014年3月5日(水)に、ユーザ向けに「消費税率変更に関するご注意」をご案内いたしました。

モバイル、スマートフォン、PCの内容は同一です。

■モバイル

http://mbga.jp/announce/announce_130304.html

■スマートフォン

http://sp.mbga.jp/announce/announce_130304.html

※スマートフォンで開いて下さい

■PC

http://yahoo-mbga.jp/page/payment/announce_130304.html

 

 Mobageページ内でのご案内

また、Mobageページ、および決済ページに下記の通り案内を掲載し、ユーザが気付きやすいようにしています。

■モバイル

<Mobageページ>

image2.png

<決済ページ>

image3.png

■Mobageページ(SP)

<Mobageページ>

image4.png

<決済ページ>

image5.png

■PC 購入画面

<決済ページ>

image6.png

 

ゲーム内でのお知らせページ

ゲーム内でのお知らせページへのリンクをまだ設置していないゲームがありましたら、以下を参考にしていただきますと、ユーザへの認知が高まり、お問い合わせも軽減されるかと思いますので是非ご検討ください。

■怪盗ロワイヤル SP Webの例

マイページのニュースから直接案内ページにリンクしており分かりやすいです。

image7.png

■三国志ロワイヤル Androidアプリの例

ログインをするとお知らせがポップアップで開き、気付きやすくなっています。

image8.png

 

最後に

今回はMobage Developers Japan(デベロッパーサイト)に掲載したニュースの延長線のお話でした。

これまでニュースを掲載するだけで、その裏側をお伝えすることが難しかったのですが、これからはBlogも利用して、パートナー様によりご理解頂けるよう情報を提供していきます。

これからもMobage Developers Blogを宜しくお願いいたします!